So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

長野の銘醸蔵「真澄」復活

先日、長野県の「真澄」で有名な宮坂醸造さんに営業で訪問しました。
その際一昨年不慮の事故で崩壊したお蔵の販売所が2年近くの歳月を経てようやく「セラ真澄」として完成しました。外見も日本酒蔵らしいとても雰囲気のある素晴らしい建物になっています。
まさに長野の天下の酒「真澄」を象徴するにふさわしく国道を走っていると嫌でも目を引きます。

宮坂醸造様1.jpg

観光客の合間をみて館内を案内して頂きましたがこれまた素晴らしい。
お酒のショップは勿論の事、酒器コーナーでは銀製品や趣味の良い器が綺麗に展示されそれも販売するようになっています。見るだけでもとても楽しい気分にさせてくれます。
その他にお酒に関するグッズなども販売されています。また販売所は天井が高くサーキュレーターがゆっくりと回転しており高級感を醸しだしています。

宮坂醸造様2.jpg

天井側面の壁に目をやると大きな欄間がはめ込まれていて和を強調した趣向になっています。館内には専用のティスティングルームも設置され各種「真澄」が試飲できるようになっています。

宮坂醸造様3.jpg

皆さんもドライブがてら「セラ真澄」に美味しいお酒を買いに行かれては如何でしょうか。
アクセスは中央自動車道「諏訪、茅野IC」下車、国道20号線を岡谷方面へ10分左側にあります。

技術営業部 角田

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。